TOP > 製品情報 > 電子化学品部門 / メッキ用添加剤
品質・環境

電子化学品部門 / メッキ用添加剤

めっきにより製品の付加価値を向上。
独自の有機合成技術を駆使し、特徴ある優れためっき性能を実現する添加剤を提供しています。

互応化学は、電気亜鉛めっき浴用、電気銅めっき浴用の添加剤を開発してきました。
亜鉛めっき浴用添加剤として、シアンを使用しない無公害のノーシアン塩化浴用光沢剤、ノーシアンジンケート浴用光沢剤は、安定した光沢と亜鉛皮膜のつきまわり、光沢寿命に優れており、大きなシェアを獲得しています。
銅めっき浴用添加剤として、安定した硬度維持性、つきまわりと広範囲な作業管理幅に優れており、広く提供しています。
これからも独自の合成技術により、高性能・高品質なめっき浴用添加剤の開発を目指します。

〈ジンケート浴用光沢剤〉

特徴

亜鉛めっき浴用

つき廻りに優れる。ノーシアン浴のため、環境に優しい。高光沢でレベリング性に優れ、寿命が長い。

硬質銅めっき浴用

硬度が一定で経日変化がない。ピット、ザラツキが発生しない。作業管理幅が広く、液管理が容易。

装飾銅めっき浴用

つき廻り、レベリングに優れ、鏡面光沢が得られる。作業管理幅が広く、めっき析出スピードが速い。

用途

ねじ

自動車、弱電部品、建築材料など広範囲に使用されるねじへの亜鉛めっき浴に添加使用されています。

グラビヤ製版用シリンダー

グラビヤ印刷に用いられるシリンダーの硫酸銅めっき浴に硬質剤として添加使用されています。

車部品

クロム、ニッケルめっきの下地の硫酸銅めっき浴に光沢剤として添加使用されています。

ページトップ